利用規約等改定のお知らせ_2022/04/04

平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2022年4月4日に、SmartDrive Fleetの利用規約を改定いたしますので、お知らせいたします。

■改訂の効力発生日

  • 2022年4月4日
    利用規約:https://smartdrive.co.jp/fleet/policies/terms-of-user(4/4に更新予定)
    改定後の全文:こちらlk

■主な改訂内容

1)SmartDrive Fleet利用規約
 1. 契約条件ページ記載内容のSmartDrive Fleet利用規約への集約

条項

改定前

改定後

第24条

ユーザーは、有効期間の満了、解除その他事由の如何を問わず利用契約が終了した場合には、過去のデータの参照も含めて本サービスを利用することは一切できなくなることを認識し、了承するものとします。

  1. ユーザーは、有効期間の満了、解除その他事由の如何を問わず利用契約が終了した場合には、過去のデータの参照も含めて本サービスを利用することは一切できなくなることを認識し、了承するものとします。なお、ユーザーの希望によりユーザーが回線維持費その他の費用を当社に支払うことで、本サービスの利用契約終了前にユーザーが利用していた本端末を用いて再度本サービス利用をすることができる環境を維持することができるものとします。

 

  1. 前条第2項に基づき契約期間の満了前に契約が終了した場合、当社はユーザーが支払済みの利用料金は返還しないものとし、ユーザーは既に支払義務の発生した利用料金の支払義務を免れないものとします。また、ユーザーは当社に対し、解約手数料として、本端末1デバイスあたり、月額利用料金の半額に利用料金未払いの月数を乗じた額の金銭を支払うものとします。

 

 2.サーバ障害やデバイス不具合時における免責事項を具体的に明記

条項

改定前

改定後

第9条第2項 本サービスの提供を受けるために必要な本端末、スマートフォン端末、タブレット端末その他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。

本サービスの提供を受けるために必要な本端末、スマートフォン端末、タブレット端末その他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。ユーザーが本サービス利用にあたり準備維持している機器及び通信環境等に起因し、本サービスを利用できなかった場合であっても本サービスの利用料金の返金含め、当社は一切責任を負わないものとします。

第17条第5項   当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、ユーザーのメッセージ又は情報の削除又は消失、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、運営や通信の遅延、不正アクセス又は改ざん、その他本サービスに関連してユーザーに生じた損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

 

当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了又は変更、ユーザーのメッセージ又は情報の削除又は消失、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、運営や通信の遅延(本サービスに用いているサーバなどの第三者提供のサービスの障害も含む)、本サービスの利用不能(本端末の不具合等による利用不能を含む)、不正アクセス又は改ざん、その他本サービスに関連してユーザーに生じた損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

 

 

2)契約条件ページ
 1.契約条件ページ記載の以下の内容をSmartDrive Fleet利用規約等に集約
「ご契約期間」「お支払い」「ご契約変更のお手続き」「解約のお手続き」

契約条件URL:https://smartdrive.co.jp/policies/terms-and-conditions?contract=210101

 

■本件に関するお問い合わせ先

SmartDriveカスタマーサポート(customer-support@smartdrive.co.jp)へご連絡ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています